不定期不連続物語「蟲五郎幻行録」その294

【疲労感】

ねえ、蟲の旦那、あっしゃこの頃大変な疲労感に見舞われることが多いんだが、どう思うね?

勿論、例の脂肪肝とやらを患ってからだけど。

これでも若い頃は、知能犯なんて呼ばれたりもしたんだが。

まあとにかくずんべらぼうに疲れる、これは何かに憑かれたに違いないってことで、峠の地蔵さんを拝んでみたけど効果なし。

町の資料館へ行っても、ためになる情報は得られなかった。

児童館、秘宝館でも同様さ。

こうなるともはや、医療班に出動要請したほうがいいのかも知れんな。

聞いたトコによると、呼べば大抵2秒半で来てくれる、っていうし。

隊員には李香蘭似の美人さんも居るらしいじゃないか。

まあ、俺としちゃひし美アンヌさんの方が何倍もタイプだが、もはや軽い悲壮感すら漂いだしてるわけだし、ここはいっちょ試してみるか。